わが子が恋をしたとき 其の二十七

続きです

ようやくあの恋は過去のものとして

客観的に見ることが出来るようにになったんだと思います。

時間はかかりましたが少しずつ前に歩き出す娘でした。。。

 

続きますー。

+312






同じカテゴリの記事