わが子が恋をしたとき 其の三十八

久しぶりの更新になります…!

数あるブログがある中、ご覧になって頂きありがとうございます!

娘の同棲は年が明けて間もなくのことでした

もうひとりの保護者に預けたような安心感

きっとそう思ったのは、以前娘から「食事の準備をして待っていてくれる」とか「洗濯もやってくれるよ」と聞いていたので
まるで母…!そのイメージだったのでしょう。

…その彼と娘がいよいよわが家に訪れることになりました。
続きますー。

+185






同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ